HOME CONTACT US SITEMAP
?????????
会社概要
物件検索
当社のサービス
アパート別詳細情報
家具ショッピングモール
よくあるご質問
コミュニティー
 
 
アパートBLOG
ワンルームBLOG
短期レジデンス
家具・家電レンタル
よくある質問
韓国文化体験
日韓文化交流
韓国文化体験
韓国旅行 コネスト
FACEBOOK
 
 
トピックス  
 
タイトル 中国人の不動産購入が急増 5年で5倍に, 韓国 登録日 2/21/2017
照会 181
Files

韓国で中国人による不動産購入が5年間で5倍に増加したことが22日、分かった。

 KB金融経営研究所の報告書「外国人の韓国不動産投資動向」によると、韓国に在留する外国人は2016年時点で200万人を超え、韓国の総人口(5100万人)の約3.9%に上る。このうち中国人(韓国系中国人を含む)は101万7000人で総人口の約2%を占める。

 在留中国人の数だけでなく中国人の不動産購入も急増している。

 中国人の投資者が昨年韓国で購入した土地の面積は262万平方メートルで、米国(97万平方メートル)、日本(11万平方メートル)、その他の国・地域(101万平方メートル)の投資者を圧倒した。

 外国人が所有する土地の面積は2億3220万平方メートルで、このうち中国人所有の土地は1690万平方メートルと7%にすぎないが、増加のスピードは2011年の370万平方メートルから5年で約5倍(486%)増加した。同じ期間の外国人所有の土地面積は49%の増加にとどまった。

   
raku-seoul 奈良リロケーション―