HOME CONTACT US SITEMAP
?????????
会社概要
物件検索
当社のサービス
アパート別詳細情報
家具ショッピングモール
よくあるご質問
コミュニティー
 
 
アパートBLOG
ワンルームBLOG
短期レジデンス
家具・家電レンタル
よくある質問
韓国旅行 コネスト
FACEBOOK
 
 
トピックス  
 
タイトル 韓国と言えばまずキムチ、外国人留学生意識調査 登録日 2010-03-17
照会 2111
Files

 

  韓国に留学している外国人学生が韓国と言われ思い浮かべるのは「キムチ」だった。

 

  西江大学の韓国語教育院が16日に公表した外国人留学生101人対象のアンケート調査結果によると、韓国と聞いて思い浮かぶものにキムチを挙げた学生が半数に近い42人に上った。ドラマとの回答は20人だった。

 

  韓国語を学んでいる理由については、33人が「韓流が好きで、韓国語勉強を始めた」と答えた。韓国語を学ぶ外国人学生の多くが韓流に引かれ韓国に留学し、キムチに深い印象を受けたと言える。

 

  同教育院で外国人学生を指導するイ・ドンイル教授は、キムチの強烈な味も一役買っただろうが、韓国の独特な「食口(シック)文化」が大きく影響したようだと話した。食口とは血のつながった家族だけでなく、共同体を構成する仲間を指す言葉だ。家族、仲間同士で食事を取るたび食卓に上るキムチに、互いを気遣い会う韓国の文化を感じ、強い印象を受けるのだろうとの説明だ。

 

  一方、キムチと韓国ドラマの次には、ハングル(18人)、IT機器(5人)という答えが挙がった。

   
raku-seoul 奈良リロケーション―