HOME CONTACT US SITEMAP
?????????
会社概要
物件検索
当社のサービス
アパート別詳細情報
家具ショッピングモール
よくあるご質問
コミュニティー
 
 
アパートBLOG
ワンルームBLOG
短期レジデンス
家具・家電レンタル
よくある質問
韓国旅行 コネスト
FACEBOOK
 
 
トピックス  
 
タイトル エアコン・テレビに個別消費税の課税を検討 登録日 2009-06-16
照会 1993
Files
韓国政府は、エネルギー消費量が多く、エネルギー効率が低いエアコン、テレビなどの電化製品について来年から個別消費税を課税する案を進めている。  個別消費税は、ぜいたく品消費を抑制するため、宝石や高級時計、乗用車などに課税される税金で、家電製品は1999年以降課税対象から除外されていた。企画財政部関係者は14日「原油価格高騰に備えた省エネ対策の一環として、エネルギー消費量が多い製品やエネルギー効率が低い製品について個別消費税を課税する案を知識経済部と議論している」と述べた。政府はエネルギー効率が低いテレビや冷蔵庫、洗濯機、エアコンなどの白物家電を個別消費税の対象品目として考慮している。税率は現行の個別消費税率(3.5%-20%)の範囲内で決定される見込みだ。 <
   
raku-seoul 奈良リロケーション―