HOME CONTACT US SITEMAP
?????????
会社概要
物件検索
当社のサービス
アパート別詳細情報
家具ショッピングモール
よくあるご質問
コミュニティー
 
 
アパートBLOG
ワンルームBLOG
短期レジデンス
家具・家電レンタル
よくある質問
韓国旅行 コネスト
FACEBOOK
 
 
トピックス  
 
タイトル 景気下降速度は明らかに緩やかに、韓国銀行 登録日 2009-05-13
照会 2131
Files
韓国銀行は12日に明らかにした国内外経済動向資料で、国内景気の下降速度が最近は明らかに緩慢になっていると評価し、韓国経済がこの先プラス成長を示すと予想した。  資料では現在の景気状況について、生産活動は製造業を中心に1月以降に改善の兆しがあり、需要面では消費・設備投資関連指標は不振が続くものの、建設完成工事高は増勢を維持し、輸出も減少幅が次第に縮小していると診断した。景気動向の一致指数は1月以降では初めて上昇に転じ、先行指数が3カ月連続でプラスを記録した点も根拠のひとつに挙げた。  今後の韓国経済に対しては、緩やかながら前四半期比でプラス成長になると見通した。前年同期比もマイナス幅が縮むとみている。  ただ、成長のプラス、マイナス要因が混在し、景気状況に対する不確実性は高いと指摘した。物価の場合、上昇傾向が急速に鈍化するものと観測した。ウォン高進行に伴いコスト要因が下落方向で安定しつつあり、景気不振で需要圧力も緩和されているため。また、経常収支は商品収支を中心に大幅な黒字になると予想した。