HOME CONTACT US SITEMAP
?????????
会社概要
物件検索
当社のサービス
アパート別詳細情報
家具ショッピングモール
よくあるご質問
コミュニティー
 
 
アパートBLOG
ワンルームBLOG
短期レジデンス
家具・家電レンタル
よくある質問
韓国旅行 コネスト
FACEBOOK
 
 
韓国関連情報  
 
タイトル 日本語が話せる病院 登録日 2005-08-18
照会 1425
Files
日本語が話せる病院 1.江北三星病院:02-2001-2901/2 2.韓国病院:02-742-2114 3.セブランス病院:02-361-6541/2 4.ソウル中央病院:02-224-3114 5.三星医療院:02-3410-0200 韓国では現在医療分業実施しているため、病院で薬を調合することが出来ない。 まず病院へ行って診断と治療を受け、病院から出された処方箋を持って薬局へ行き、薬を調合してもらう。始めて行く薬局の場合、医療保険帳が必要。 薬局の薬剤師は、自分が処方する薬が何かを患者に言う義務があうるので、自分の薬について尋ねることも忘れないこと。基本的に、処方箋のない薬は薬局で調合することは出来ないが、一般の医薬品(風邪薬、消化剤、下痢止め、ビタミン剤、妊娠検査薬などの一部の薬品)は購入できる。 緊急状況 ダイヤル119もしくは局番なしの1339 国際SOS韓国:02-790-6783(24時間)
   
raku-seoul 奈良リロケーション―